因島鉄工株式会社

因島鉄工株式会社 
INNOSHIMA TEKKO
信頼と安全をテーマに、常に時代をリードする確かな企業を目指して

 社長挨拶

 21世紀を迎え、技術革新も益々進み、私たちの暮らしもまた、日々変化しています。
しかし、経済の低迷,、労働力の高齢化などの問題も多く、企業としての課題も取り残されています。
 当社では創業以来、広範囲にわたるニーズに対応できる体制を常に整え、より高度な加工技術の
開発に努めてまいりました。特に、多品種少量生産体制においては、ユーザーの皆様から高い信頼を
頂き、船体ブロック、印刷機械や各種機械部品など、多方面で活躍してまいりました。
 因島鉄工株式会社は、誠意と情熱をもって、一歩一歩確実に、安全で信頼される企業づくりを
目指してまいります。



社    名 因島鉄工株式会社
代表取締役 宮地 秀樹

所在地  
 本社工場 〒722-2322
広島県尾道市因島三庄町1573番地
TEL  (0845)22-3116
FAX  (0845)22-7389
E-Mail info@intetsu.co.jp    
 
 重井工場 〒722-2102
広島県尾道市因島重井町474番地
TEL  (0845)25-1175
FAX  (0845)25-1585 
 機械工場 〒722-2102
広島県尾道市因島重井町474番地
TEL  (0845)25-1348
FAX  (0845)25-1502

 創 立 昭和29年11月 1日
 資本金 24,000,000円
 取引銀行 もみじ銀行 因島支店
  もみじ銀行 因島田熊支店
  広島銀行  因島支店
  商工組合中央金庫 福山支店

 土地建物 【本社工場】
 土地  1,860u 建物 2,210u

【重井工場】
 土地 17,123u 建物 9,620u

【機械工場】
 土地  2,430u 建物 1,820u
 
 
昭和29年11月 宮地四郎が竹田鉄工所を創業
造船関連機械部品の製造加工を開始
昭和40年 9月  因島鉄工業団地内に重井工場新設
船殻ブロックの建造を開始
 
昭和41年 4月 資本金100万円、因島鉄工株式会社に組織変更
昭和45年 4月 資本金300万円に増資 
昭和45年12月  本社工場を現在地に新設移転 
昭和46年 9月 重井工場第2工場増設
100tブロックの建造開始
 
昭和47年 6月  資本金1,200万円に増資 
昭和57年 1月 重井工場第3工場増設
昭和63年 9月 本社工場で印刷機械部品並びに周辺機器の製造開始
平成元年 7月 重井工場増設
平成元年12月 因島鉄工業団地内に機械工場新設
製紙機械関係部品の製造組立開始
 
平成 6年 5月 資本金2,400万円に増資
平成16年 4月  機械事業部がISO9001を取得 現在も継続中
平成18年11月  社員寮(インテツハウス)新設
平成20年 7月  40tクレーン2基増設
平成22年 8月  10tクレーン2基増設
平成28年 4月        機械事業部に開発室を創設