因島鉄工株式会社



 代表取締役
 宮 地 秀 樹
 21世紀を迎え、技術革新も益々進み、私たちの暮らしもまた、日々変化しています。
しかし、経済の低迷,、労働力の高齢化などの問題も多く、企業としての課題も取り残されています。
 当社では創業以来、広範囲にわたるニーズに対応できる体制を常に整え、より高度な加工技術の
開発に努めてまいりました。特に、多品種少量生産体制においては、ユーザーの皆様から高い信頼を
頂き、船体ブロック、印刷機械や各種機械部品など、多方面で活躍してまいりました。
 因島鉄工株式会社は、誠意と情熱をもって、一歩一歩確実に、安全で信頼される企業づくりを
目指してまいります。