船体ブロック製造

Hull block manufacturing

造船業のながれ

造船業は、開発・設計から部品加工、組立、塗装、艤装という流れで船が作られ、当社では主に組立部分の船体ブロック工法というパートを行っています。

この船体ブロック工法は、板材から図面に合わせて各パーツを溶断し、さらに各パーツを組み合わせ溶接を行いながら組立ていきます。

 

 

船体ブロック工法

当社が主に行っている船体ブロック工法は、板厚数十ミリ、幅20メートルある大きな鉄板をベースにして、切断・加工した鋼材を溶接しながら設計図に合わせて組立て、船体を造っていきます。

この船体ブロック工法は日本で初めて技術開発を行われ、今では世界中で採用されている造船工法になります。

flow flow

 

 

主要取引先・協力会社

主要取引先

  
株式会社新来島どっく 村上秀造船株式会社 桧垣造船株式会社 因島鉄工業団地協同組合
株式会社栗ノ浦ドック (順不同)      

協力会社

株式会社みやおか  株式会社メレック  川野工業有限会社 株式会社ムラカミ
松原工業有限会社  有限会社日進技工  大江鉄工有限会社 有馬工業
昊瑶工業      

主要設備

500tプレス

100tクレーン

130tクレーン

※100t、150tクレーンは因島鉄工業団地所有の共同設備

TOPへ