SDGsへの取り組み

Sustainable Development Goals

持続可能な開発目標(SDGs)とは

2015年9月国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載されている国際目標です。
持続可能なよりよい世界を実現するため17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。

因島鉄工ではSDGsの取り組みに賛同し、以下ゴールを掲げ、社員一同で持続可能な社会を目指しています。

人材育成の取組み

現場経験豊富な技能者が実際の製品をもとに、ものづくりの基礎を学んでいただけるよう、OJT教育を実施しております。

また、外部講師を招きいれての指導やセミナーへの参加も積極的に参加していただくことを推進しております。


公正な事業

ISO9001 の認証取得工場
品質管理体制を整え、高品質な製品とサービスの提供に努めています。

海岸清掃のボランティア活動

毎年地域の海岸の清掃活動に取り組んでおります。

地域の祭りに参加

地域の祭りにも積極的に参加しております。(水軍まつり、港まつり)

外国人研修生の環境

外国人研修生の寮を新しく購入し、隣接する敷地内では家庭菜園を楽しんでいただいております。

外国人研修生には、地域の祭りや会社 行事を 実施しており、コミュニケーションの円滑化と日本文化に触れ合う機会の増進を進めております。

日本語教室を開催

要望される海外研修生に対して日本での生活を有意義に楽しく送っていただくために、日本語教室を開催しています。日本の高等学校で教師を務めていた方にボランティアで教室を開いていただいています。

アットホームな雰囲気ですが、参加する皆さんは日本語能力試験の認定取得を目標にして日本語を真剣に学んでいます。

工場照明のLED化推進

工場照明を省電力のLEDに変更することにより、省エネや、CO2削減に取り組みます。
主要工場については、 LED 化 100 %を完了。

その他、事務所などについても LED 化を推進中。

TOPへ